INFORMATION

ブログ

ハロウィンパーティやりましょう

神戸西のブログをご覧の皆様こんにちわ

いよいよハロウィン本番の日が近づいてきました。

神戸西にもこんなに大きいハロウィンウィンドウが登場しましたよ。

ぜひ今週末はご家族皆様でハッピイショットを撮りにお越し下さい。

インスタ映えすること間違いなしです。

もちろん発表されたばかりの新型XC60の情報も。

小さなお子様がいらっしゃるご家族でご試乗の際にはボルボ純正チャイルドシートをご用意。

快適なご試乗体験がお楽しみ頂けます。

ご来店をお待ちしております。





このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボ純正チャイルドシートを無償で貸与いたします。

ボルボ純正チャイルドシートを無償貸与

弊社(ボルボ・カー神戸、ボルボ・カーズ神戸西、ボルボ・カー伊丹、ボルボ・カーズ松山)では2017年10月1日から、ボルボの新車・中古車をお買い上げのお客様のご家族に、チャイルドシートが必要なお子様がいらっしゃる、又は頻繁に乗車する場合には、全ての年齢・体格にジャスト対応したボルボ純正チャイルドシートを無償で貸与いたします。 

お子様の成長と共に、交換・回収をさせていただき、使用されたチャイルドシートは消毒・クリーニングして再利用いたします。Baby in the car ステッカー・チャイルドシート装着インストラクションブックもプレゼント。

勿論、弊社の全てのボルボ試乗車には、お子様が同乗する場合、必ず専用チャイルドシートを搭載し、ご試乗していただきます。

■ボルボ・チャイルドシート(メーカーサイト)
http://www.volvocars.com/jp/about/our-stories/volvo-safety/child-safety/child-seat

このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸にはV90が良く似合います

港町神戸。エキゾチックでモダンな風景は港町の中でも神戸が極め付き。

その景色に最も似合っているのが、この漆黒に輝く V90 T6 AWD Inscription です。

先日、カー雑誌 "LE VORANT"主催のイベントが神戸のハーバーランドで開催されました。

ボルボカーズ神戸西からは最新のV90を出展、多くのお客様からスタイリングのかっこ良さや、

インテリアの洗練された高級感にお褒めの言葉を頂きました。

このイベントは国産車・輸入車合わせて数十台が展示された屋外イベントでしたが、

「本物のラグジュアリーを体感しよう」というイベントの趣旨にぴったりだったのがV90 だったと思います。

神戸西にはV90の試乗車がございますので、今度は見るだけではなく、走りの素晴らしさや

最新の安全テクノロジーを試乗でお確かめ下さい。

ご来店をお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ始まります。VOLVO DYNAMIC FAIR

ボルボカーズ神戸西のホームページをご覧の皆様こんにちわ

装備充実のボルボ2018年モデルのトップバッターは

V40とV40CC(クロスカントリー)にブラックとシルバーのコントラストが際立つ18インチホイールで

足回りを固めた文字通りダイナミックな走りを連想する、

"New VOLVO V40 D4 DYNAMIC EDITION"です。

さらに内装にもこだわりが。

ボルボ独特のセンターコンソールに「ミルドアルミニウム・パネル」を配置、

快適さと耐久性に定評のあるT-Tec素材のシートには、フロント2座用にシートヒーターを装備

これでオールシーズンドライブが楽しめます。

もちろん安全装備は11種類以上の先進安全・運転支援機能を備えたVOLVO INTELLI SAFEが標準装備。

その上、今やボルボといえばパワフルディーゼルモデルと呼ばれるくらい

他社の追従を許さないスムーズでゆとりのパワーを感じるD4エンジンを搭載。

安全・快適・経済性の3拍子揃った特別仕様車の登場です。

そのお値段は、なんと、

¥3,990,000 (V40 D4)  ¥4,140,000 (V40CC D4)

ノーマルモデルのMomentumに比べて10万円もお安く

装備UP分を加えると33万円のお買い得

ですが、他にも装備や乗り心地をもっといっぱいお話したいことがありますので、

ぜひ今週末はボルボカーズ神戸西にお立ち寄り頂き、

そのお買い得感をお確かめ下さい。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

パイロット・アシスト 使ってみました

関東地方は8月に入って毎日雨が続く冷夏ですが、神戸がある関西エリアは夏空が広がっています。

皆様夏バテしていませんか。お盆休みも終わって仕事場に復帰しても、まだ調子が上がらないアナタ。

ひょっとして連休中のドライブ疲れではありませんか。

私は関西から東京・東北エリアとかなりの長距離を走ってきましたが、全然ドライブ疲れはありません。

何故って、新型V90のパイロット・アシストのおかげかも知れません。

名神・新東名・東北道の大半をパイロット・アシストを利用して走行したため、

さまざまなカーブや車線変更、追い越しなどで、ハンドル操作時の神経の使い方がこれまでのクルマとは全く異なり、

軽くハンドルを握っているだけでスムーズに道路を駆け抜けてくれたのです。

もちろん、同時にACC(アクティブ・クルーズ・コントロール)も作動して、追突の危険もないため、

同乗している家族と会話や音楽を楽しみながら快適なドライブとなりました。

途中で渋滞にも遭遇しましたが、ACCとパイロット・アシストが前車との車間距離を気にすることなく、

ストレスフリーにしてくれました。

まだ体験されて無い方は、ぜひ一度パイロット・アシストの実力をお試しになって下さい。

これまでのドライブに対する感覚が全く変わりますよ。

ボルボカーズ神戸西でご試乗をお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 3 >>
3ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.vc-kobenishi.com/information/feed?feed=rss