INFORMATION

ブログ

パイロット・アシスト 使ってみました

関東地方は8月に入って毎日雨が続く冷夏ですが、神戸がある関西エリアは夏空が広がっています。

皆様夏バテしていませんか。お盆休みも終わって仕事場に復帰しても、まだ調子が上がらないアナタ。

ひょっとして連休中のドライブ疲れではありませんか。

私は関西から東京・東北エリアとかなりの長距離を走ってきましたが、全然ドライブ疲れはありません。

何故って、新型V90のパイロット・アシストのおかげかも知れません。

名神・新東名・東北道の大半をパイロット・アシストを利用して走行したため、

さまざまなカーブや車線変更、追い越しなどで、ハンドル操作時の神経の使い方がこれまでのクルマとは全く異なり、

軽くハンドルを握っているだけでスムーズに道路を駆け抜けてくれたのです。

もちろん、同時にACC(アクティブ・クルーズ・コントロール)も作動して、追突の危険もないため、

同乗している家族と会話や音楽を楽しみながら快適なドライブとなりました。

途中で渋滞にも遭遇しましたが、ACCとパイロット・アシストが前車との車間距離を気にすることなく、

ストレスフリーにしてくれました。

まだ体験されて無い方は、ぜひ一度パイロット・アシストの実力をお試しになって下さい。

これまでのドライブに対する感覚が全く変わりますよ。

ボルボカーズ神戸西でご試乗をお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://www.vc-kobenishi.com/information/feed?feed=rss