INFORMATION

ブログ

チャイルドシート指導員研修

皆さま、こんにちは!(^^)!

ショールームアテンダントの川越です☆


2月27日・28日、東京でしか開催されないチャイルドシート指導員研修に参加してきました。

ボルボカーズ神戸西店からは、

私の師匠である営業の丸山さん、サービスフロントの有吉さん、そしてわたくし川越が参加いたしました♪

知らないことが多かったので、すごく勉強になる研修でした(^-^)

私が研修で学んできた内容を少しですが、ここで発表いたします☆☆


チャイルドシートは法律上は6歳までの使用ですが、年齢ではなく身長140㎝以上になるまでは使用した方が良いそうです。

なぜなら、車のシートベルトが正しく着用できるのは身長140㎝以上~だからなのです。

これに満たしていないと、首・お腹への圧力が強くかかってしまうそうです。

そして、チャイルドシートの安全性は正しく取り付けをしてはじめて発揮されるという事です!

ですが、乳児用・幼児用の半分以上は間違った使い方をしている方が多いそうです・・・・(;_;

一番間違いが多いのは。。。ベルトの締め付け不足です。

私も研修では、しっかり取り付けたつもりでも実際は緩かったです・・・。

何度が練習したら、しっかりと固定できるようになりましたよ☆

前後左右にゆすってみて、3㎝以上のぐらつきがないことが良いそうです(^o^)

下記の写真のように座席に置いたチャイルドシートに体重をかけながら腰ベルトをすると、しっかりと固定されます。

ここがポイントのようです!(^^)!

 

       ↑↑

♡♡神戸店の東大先輩です♡♡ 


どのチャイルドシートにも言えることですが、

ベルトは決してねじれてはいけない!という事です。

ねじれたまま使用すると、ねじれた部分のベルトが細くなってしまいその部分にだけ、

力が集中してしまうそうで、研修ではベルトはねじれないという事は一番に教わりました。


☆車内の取り付け位置にもポイントがあります☆

チャイルドシートは必ず後部座席に取り付けをし、

後部座席でも日本は左側に歩道があるので、乗り降りする事を考えると左側がおススメだそうです(^-^)


私も実技研修頑張ってきました(^-^)

研修終了時には、チャイルドシート指導員認定証をいただきました

☆☆☆チャイルドシート指導員認定証3人組です\(^o^)/☆☆☆

研修後は、弊社河原社長のアテンダントでボルボ・スタジオ・青山に行きました。

私が伺った27日は、イベントをしていたので、お店の外観や内装の写真は撮れませんでした。。。

外観や内装など気になる方は、神戸店のブログでご紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ♡♡♡

ボルボ・スタジオ・青山のテイクアウト用の紙コップは私の好きな色、アマゾンブルー色でした(●^o^●)

きれいな色ですよね~♡♡♡ とってもおしゃれなお店でしたよ(●^o^●)


東京でしか開催されない、貴重な研修に参加することができ、

今回学んだ事を神戸西の皆様にも発信していきます!(^^)!

発信の様子は、また後日ブログにてご報告いたしますので、お楽しみに~♪♪


ボルボカーズ神戸西

SRA  ☆sayaka kawagoe☆


このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://www.vc-kobenishi.com/information/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カーズ 神戸西

ボルボ・カーズ 神戸西
〒655-0013
兵庫県神戸市垂水区福田4-3-13
TEL.078-707-7711
FAX.078-707-7715
koubenishi.500@dealer.volvocars.co.jp
営業時間 10:00 - 19:00
水曜日定休